カレットライト

ジブリ美術館の企画展示「クルミわり人形とネズミの王さま展」の感想

   

熱風 2014年7月号 表紙

2014年7月号でした。ジブリが発行する小冊子「熱風」に、尾田栄一郎先生(ONE PIECE)のインタビューが掲載されていました。

僕がそのインタビューを読んだのは、ONE PIECEの大ファンだったからです。インタビュー内容は、ジブリ美術館に展示されていた「クルミわりとネズミの王さま展」に関するものが中心でした。

「この展示、観に行ってみたいなぁ」という思いを抱き、実際に三鷹の森ジブリ美術館に行ってきました(記事にするのがだいぶ遅れてしまいました汗)。

今回は、「クルミわり人形とネズミの王さま展」の感想を書いていきたいと思います。

※展示は2015年の5月で終了しています。

スポンサーリンク

「クルミわりとネズミの王さま」は、E.T.A.ホフマンの小説が原作になっています。

日本語に翻訳されたものには、河出文庫と岩波少年文庫のものがあります。僕は、宮崎駿さんがおすすめしていた岩波少年文庫のほうで予習しておきました。

内容はさっぱり分かりませんでした(笑)

このお話は何が言いたいのだろう……いくら考えてもさっぱり分からずでした。児童文学で言えば、「不思議の国のアリス」に似た部分をすこし感じました(意味わからん! みたいな部分が少し似ています)。

宮崎駿さんも解釈にはだいぶ悩まれていたようだったのですが、展示の中では「ぼくの正直な感想」として、漫画形式で宮崎駿さんの解釈を知ることができました。

自分の解釈と宮崎駿さんの解釈はどう違うのか、自分がイメージしていたキャラクターと、宮崎駿さんが描くキャラクターはどう違うのか、原作を読んでおいたことで、そういった部分を楽しむことができました。

『クルミわりとネズミの王さま』の原作については、ONE PIECEの原作者である尾田栄一郎さんも、その難解さを示してしました。

「正直、読んでも理解できなかった(笑)。僕、自分で絵を描きながらお話を追ってみたんだけど、それでもだめだった」(熱風,2014年7月号、37P)。

クルミわり人形とネズミの王さま展 パンフレット表紙

『クルミわりとネズミの王さま』を翻訳した「上田真而子うえだまにこ」さんも、この展示のパンフレット内で掲載されたインタビューで、以下のようにお話されています。

そのお話は何度読んでも「そうだったのか」とはならないんですね。「そうだったのか」とはならないように書いたところがホフマンのすごさだと思います。

こんな風に、なんともつかみ所がないのが、逆にこのお話のいいところで、どこか深みを持たせてくれているのかもしれません。

原作小説はもちろんのこと、美術館の展示でも、「うーむ、うーむ…たのしいな」と、想像を膨らませながら展示を楽しむ場面がありました。

  • どんなことを考えているんだろう
  • どうしてこうなっているんだろう
  • どんな味なんだろう、匂いなんだろう
  • どんな感触なのだろう

お菓子の展示には、実際に触ることができました。とても嬉しかったです。たぶん物語の中のお菓子の感触とは違うと思いますが(笑)

クルミわり人形とネズミの王さまのメルヘンな世界もとに、駿さんのフィルターを通して描かれた、とてもすてきな世界でした。

たぶんあの日、僕は誰よりも長くあの展示コーナーにいたと思います。

関連記事: 三鷹の森ジブリ美術館の感想

 - ONE PIECEの関連記事, アニメ・漫画に関連する記事一覧

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントする

follow us in feedly

  関連記事

東京ワンピースタワーに行ってきた!感想や混雑具合を紹介するよ!

東京ワンピースタワーのオープン日である3/13に、早速ワンピースタワーに行ってき …

ジャンプフェスタスーパーステージ!ワンピースの内容と感想2【2014】

(ワンピース記事だけどなぜか銀さん) Q.じゃあ、この記事いつ見るの? \いつで …

ゴムゴムの実パン(悪魔の実パン)を食べてみた感想

こんにちは、かれっとです。 ONE PIECE(ワンピース)の「悪魔の実」が、な …

ちはやふる23巻の感想ネタバレ。24巻の発売日についても!

おはようございます。かれっとです。ちはやふる23巻、早速読みました(*^^*) …

ONE PIECE74巻の感想(ネタバレあり)兵隊さん…

こんにちは。かれっとです。 今回の記事では、ONE PIECE74巻の感想を書い …

ジャンプフェスタスーパーステージ!ワンピースの内容と感想【2014】

今年もジャンプフェスタが終わりました。 ジャンプフェスタが終わると、 今年も終わ …

ちはやふる28巻の感想(ネタバレ注意)

こんにちは。かれっとです。 嗚呼、28巻も面白かった。次が待ち遠しすぎる。 とい …

寄生獣-実写版(前編)の評価・感想(ネタバレ注意)

こんにちは。かれっとです。 先日、実写化された寄生獣を観てきました。 漫画の実写 …

三鷹の森ジブリ美術館の混雑具合と避け方

こんにちは。かれっとです。この記事では、僕個人の経験と、webのリサーチ結果のま …

ちはやふる25巻の感想・考察(ネタバレ注意)周防名人と兼子ちゃん中心

こんにちは。かれっとです。 今回の記事では、ちはやふる25巻の感想を書いていきた …